2011年08月07日

パン

クロアチア料理に合うパンをと思い思考錯誤中です。

始めはPOULさんにお世話にななりました。
理由はクロアチアでも支店が成功されているからです。

コストの面や融通が効かなかったりして、
業務用のパンを焼いている業者さんにお願いしましたが、
やっぱり味が落ちる感じで、おつきあいのある本格的なパン屋さんの
商品を大量に買って、グラーシュなどと一緒に食べ比べました。

で、メインはビクトワールVictoireさん
http://www.toroburi.com/

サブで、ルパンナ (Le Painna)
http://r.tabelog.com/osaka/A2701/A270106/27054747/

他店さんもルパンナさんも十分美味しいです。
ビクトワールさんをメインししたのは、料理とのバランスだけです。
他店で天然酵母のパンなどで本当に美味しい店もありましたが、
パンが主役になってしまう感じがして、
ちょっと違う気がしました。

ルパンナさんは逆で、本当に素直なパンなんですが、
ワインとのバランスでビクトールさんが良いと感じたからです。
バターの料など、食事全体でのバランスだと思います。
チェバチに巻いたりやスープをすわせる時には、
ルパンナさんのパンをお出ししたりしています。

余裕が出来れば、自家製パンを作って行きたいですが、
今は余裕がありません。




KC3V0119.jpg






















食べ過ぎました(T.T)/
posted by MOST at 11:59| Comment(0) | MOSTのこだわり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。